「小さな水車」でエネルギー革命? ポスト医ゼミin信州

全国に先駆けて、「ポスト医ゼミin信州」の講師と日程が決まったのでお知らせします。

日程:12/3(土)~12/4(日)
場所:信州大学松本キャンパス(予定)
講師:池田敏彦氏

今年の弘前医ゼミでは全体企画として原発についても扱いました。原発事故による命や健康への未だ測り知れない影響を目の当たりにしてみると、私たちは医療者として原発を容認することはできないのでしょうか。しかし、一方で、原発の問題を考えるときには原発のある地域の雇用や経済、エネルギー問題などで解決されなければならない課題も多く、それらの課題を解決することなくして原発をなくすこともできません。

今回の信州ポスト医ゼミでは、講師として信州大学工学部教授の池田先生をお呼びします。先生はマイクロ水力発電の研究をされています。先生の研究から自然エネルギーについて、みんなでともに学び、考えていきたいと思います。

(参考⇒ 「小さな水車」でエネルギー革命? http://saiplus.jp/special/2010/08/87.php )

講演会は3日午後の予定です。

 

とりあえずは概要まで。詳細は決まり次第、またお知らせします。

 

何か質問等ありましたら、下記のアドレスにお願いします。

b.s.r-0z@wish.ocn.ne.jp

 

信州大学 原

facebook全国医学生自治会連合